FC2ブログ

そろそろ血糖について本腰を

私が風邪をひきました・・・。妊婦なのに。

もとは夫が持ち込んだ風邪。いつもならうつらないのに、
免疫力低下かしら・・。

夫はシックデイなのか、暑いからか高血糖続きでした。

トレシーバに変えて、まだ調子がつかめないこともあり
何が高血糖の理由なのかはっきりとせずに
悶々しております。私だけが!

これからパパになるのに、血糖が高くても「今日はこんなんでした~」
みたいな結果だけみて満足みたいな状況は困るんだよね。

これから子どもが調子を崩せばそちらにかかりっきりになるし、面倒みてられないし!
やっぱり健康で長生きしてほしいし。

ほんとに分析をしない。
困る・・。

ここ最近朝が200台前後で高血糖続きでした。
基礎の単位数はなるべく変更しないように、と夫の主治医が
指示しているけど色々と試さなければならないし
増やしてみようと思ったが・・・

夫が風邪ひきになったので、とりあえず保留。

まだ、ぐずぐずいってるので治ったら試します。

そしえて、ランタスだった頃は就寝前に2回目の基礎をうっていたので
その名残で補食して就寝が日課でしたが、トレシーバがフラットだと
やっと信じて・・先日 補食せずに寝ました。

就寝前65⇒起床時70

ほんとだ~、低血糖にならずに朝を迎えたね!っていうか
就寝前、低くない?

もう少し高めにして寝た方がよいと思います・・。

人生初の体験だらけ?

やっと久しぶりにブログを書くことが出来ました。

2月頃から身辺がバタバタし、やっと落ち着いてきたような
気がします。

まずは家のリフォーム。
家を建てたかったけど、経済的な面からリフォームを計画したのが
昨年9月。
2月末着工のため仮住まいへ引っ越し。
つい先日、完成し引き渡し&再度引っ越し。

疲れた、疲れ過ぎて引っ越しから2週間なのに
段ボールから洋服を出し入れしている始末です。

住宅ローンの手続きも大変疲れました・・。
リフォームって面倒。名義が親だったものをローンの債務者である
私たち若夫婦に変更したり。

そしてローンの生命保険に夫と私がチャレンジし、
案の定 夫はダメだったので私が保険をかけて
ローン審査が通るようにしました。

このお金の問題と夫の病気が一番ネックだったので、
なんとか片付いてホッとしてます~。

これ以外に落ち着かなかった理由が・・・
私が妊娠しました~。めでたい。

高齢出産になるので不安だらけです。
(親も年をとっているし、どこまで甘えられるか・・)

つい先日も血液検査で血糖値が引っ掛かりまして、再検査です。
空腹時にブドウ糖を摂取して血糖値を計るんですって。

先日の血液検査は食後1時間で採血。117でした。
100を超えると再検査とのこと。

心配・・心配すぎて夫の血糖測定器を何度使おうとしたか。
ここで血糖値がわかっても、それが妊婦としてどんな値なのか
判断が出来ないので再検査の日を待つことにしましたが・・。

まさか夫婦で糖尿病関連の検査をすることになるとは。

自分が不安というより、お腹の子に影響を与えてしまっている
のでは・・と不安です。

つわりのせいで、かなり偏った乱れた食生活をしたからな~。
オレンジジュースばかり飲んだし、かき氷ばかり食べてたし、
メロンパンばかり食べてたし・・。

1型糖尿病の夫の前で食後117で落ち込んでたら、
オイオイと言われてしまいました。そうだよね、ごめん。
自分のことばかりで・・。

医療事務の勉強中

会社のスキルアップの一環で、任意ですが通信講座を受けられます。
もちろん有料で、もちろん自腹・・。

興味があったので、医療事務を受けることにしたのですが・・
むずかしーい。簡単に取れるという、うたい文句に騙された。

簡単に取れる人もいらっしゃるでしょうが、私の頭脳は拒否反応を
示しています。

今は薬価について勉強中。
調剤や処方料など。

ランタスって出てくると、ほんの少しだけ「知ってる~♪」と
テンションがあがります。
・・・一瞬だけね。


仕事に直結しないのですが、やり始めてしまった以上 
がんばる所存です。

現在までの勉強で得たマメ知識は
「土曜は午前中に診療を受けた方が安い」
でした・・。

ポンプって、トレシーバって良いものですか?

先日、2か月に1度の健診でした。今月で発症から4年。早いもんだ。

いつも通りHbA1cは7.0で横ばい。


うちの主人は・・
(最近、「旦那さん」から「主人」へ呼び方を変えるように努力して
ます。おとな~)


もとい、うちの主人は注射をうつことに大して抵抗がないらしい。
それよりも「食べたい!」らしい。
食べられるなら、注射を打つことに抵抗なし!なんだとか。


主治医に注射針をたくさんもらうせいか「そんなに追加打ちするなら、ポンプにしたら?」と言われたとのこと。
また、「トレシーバにする?」って聞かれたそう。

で、どう答えたの?と主人に聞くと・・
「調べてみます、って言った~」と。

???

なぜ医者に質問しない!

メリット・デメリットやどんな効能があるか、なぜ患者サイドで
調べなきゃなんないの!と怒りましたが
だって、調べた方が自分に向いてるかわかるじゃん(笑顔)と。

どうせ自分で調べたりしないくせに・・。

ポンプは、寝てる間にずれたりしたら怖いとか
会社で服を着替えることが多いから避けたいらしい。
確かに雑な彼には注射の方がいいかもね。何となく。

で、トレシーバは?

トレシーバは持続するよ、と。
ランタスを2回打ちにしてから調子がいいと思ってる私ですが、
医師からはランタスだって24時間持続するから2回打ちするもの
じゃないんだけど・・と言われているらしい。

へぇ、そうなんだ・・。


ランタスでも24時間効いている感覚がなかったのに・・
トレシーバはそうだと思ってもいいの~?

結局は自分の体で試すしかない?

大人のブログ~第2回~

病院でコントロールが良好と言われ、自信満々な今日この頃な夫。

以前、大人のブログを書きましたが、夜の部が・・・やっぱり
困ったことになっています。


前回のブログがおよそ2年前。
その頃はたくさんのアドバイスや赤裸々なコメントから何とか私たちの方法をみつけたかな?と思っていました。

が、年齢の影響もあるかもしれませんが・・今度こそマズイです。
夜のアレが出来なくなってきました。しょぼん。

2年前で反省し、低血糖になることが当たり前だから よっぽどいい
感じで始まらない限りはアンパンマンジュースを飲んでから始めるなど高血糖キープでスタートしました。

それが・・我が家のリフォーム話が出てからは住宅ローンを組むために私が妊娠をしない方がいいだろう(妊娠による入院等を避けたかったので)という考えから、ローンを組むまでは控えようとしました。

お家事情でこんなに時間がかかってしまったけど、やっと先が
見えたから今度こそ妊娠を希望しアレのタイミングがきました!

夫も早く子どもが欲しいらしく、ベクトルは一緒だ~と
盛り上がったが・・。

やっぱり途中であれ?ってなります。
動きが緩慢で、悩みを抱えたような表情になって。

「やめよう。」を3回くらい言うと
しょんぼりと「うん」と言って終了。

原因を話し合ったところ、始めることは出来る。しばらくは元気。
だけど、最後まで終わることが出来ない、とのこと。

うーん、病気なのか、1型のせいなのか、年齢のせいなのか
わからない。

本人は体力不足だと言って、
なぜか5万円もする自転車を買ってきました。

本気のバカだと思いましたよ、ええ。
ローンに向けて貯金をしようと言っているのに。

まぁ、自転車で子どもが出来るのなら別にいいんですけどね。

新婚でもなくなって、年齢も恥ずかしがるものではなくなって
きたので、今後は数打ちゃ当たる作戦にしようと思います。
(数も打てないのが現実だけど)

引き続き低血糖対策 募集中です!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


いま何時?
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ランキング
プロフィール

MARIE

Author:MARIE
こんにちは。
色々と考えちゃうことを日記として記録していきます。

このブログでは糖尿病や食事について書くこともありますが最終的な判断は閲覧されている方ご自身でお願いします。
このブログを閲覧したことでの被害、損失、トラブル等全ての責任は負いかねますのでご了承お願いします。

カテゴリ
Twitter
Twitter
119
リンク
最新記事